« GET BACK | トップページ | Sweet Leaf »

うめぼし

私がコンビニでよく買うものの一つに、梅干しがあります
梅干しというか、練り梅だとか、梅の酢漬けだとか、
そういうのが多いんだけどね。

私は多分、日本人の平均以上に梅干しが好きだと思う。
おにぎりで一番好きな具も梅干しです。
桃屋の梅ごのみも冷蔵庫に常備してます。
(というか、酸っぱいものが好きなのかな?
みかんも酸っぱいのが好きだし、もずく酢とか
酢の物も好きだしなあ

でまあ、最近はコンビニ行くと、梅系食品と
ミネラルウォーター買うことが多いです。
梅系と言っても、色々あるわけで前述した
練り梅系、キャンディー・ガムなどの菓子、
梅の酢漬け、干し梅などがあります。
で、梅といっても、甘い味付けされたもの、
酸っぱいのを売りにしたもの、
さらに最近は、酢漬け、干し梅も種ありと
種なしがあったりします。
毒々しい赤の着色したものが以前は多かったけど、
最近は無着色の緑のも出てますね。

というわけで?今回は私が好きな梅系食品を紹介しますね。
ちなみに私が好きなのは、酸っぱい系です。


梅ぼし 純mini
Asahi

フリーズドライ製法で梅干しをタブレット状に固めたもの。
割と例を見ない感じだと思う。
雰囲気的には梅干しの味がするフリスク。
これはかなり、シソの風味が効いていて、
コンビニなどで売ってるものでは酸っぱい
部類に入るかと。
家庭の梅干しの味(といっても様々ありそうだけど)
に近い印象かも。
キヨスク系コンビニで見かけること多いかも。
あまり売ってないのが難点ですが、本格的な味で、
私は好きですね。

梅ねり
ノーベル

これは名前通り、練り梅系。
でも、柔らかめのものが多いなかで、これは固いです。
噛んでいくと梅干しの味が染み出てくるかんじ。
食感はキャラメルに近いかなあ。
酸っぱめですが、少しまろやかさがある。
ただ、粘着力は低いんだけど、歯の詰め物が取れそうに
なるんで、あまり食べてません><
ファミリーマート系でよく見かけます。
長く噛めて、沢山入ってるんでお得かも。

素材選菓 かりかり梅
井上食品株式会社

これは、ampm限定なのかもしれない。
酢漬け梅干し。
いわゆるかりかり梅です。
かりかり梅ってのは昔から結構好きでね。
代表的なのに、梅しばって商品があって、
これはどこでも買えるっぽいけど、売ってるのは
ほとんど着色したものが多いんで最近は買ってないかな。
最近は無着色のも売ってるけど、あまり見かけないな。
かりかり梅はコンビニの百円おやつみたいなのでも、
置いてるとこあるね。
これも無着色なもの見かけるようになった。
私はこれ、種ありが好きなんだよね。
種なしは、あまりカリカリ感が味わえないような気がする。
こういうのはアレですが、梅の酢漬けは、どれも味は大体
似ているし、当たり外れ少ないんで、量だとか、添加物だとか
見て、好きなの買ってもいいかもです。
ちなみに素材選菓には焼き梅ってのもあります。


あと、よく売ってるなかでは、甘酸っぱい系だけどスッパイマン
てのがあるね。
乾燥梅を少し甘めにした感じ。
少し他より高い気もするけど、これは結構好きかも。
練り梅は甘いの多いね。
甘いのはあまり食べないし、練り梅の柔らかい感じがあまり
好きではないのでこれは食べること少ないかな。
でも初心者?にはいいかもしれない。
生っぽいやつ以外は、冷やして食べるとおいしいような気がします。

梅干しは日本の伝統的な保存食品ですし(コンビニとか
のは、そんなに保存きかないかもだけど)食べ過ぎなけ
れば、健康にいいんで、オススメです
こうして加工食品の一ジャンルになるほど愛されているんですね。
変な結論ですが以上で。

|

« GET BACK | トップページ | Sweet Leaf »

雑記」カテゴリの記事

コメント

>遊・命さん

感想ありがとっぴ。
梅系のは最近コンビニでよく置いてるし、
軽くつまむには便利ぴ。

スナック菓子のかわりとかに食べるのもいいかもぴ。
納豆とか梅干しとか食べられない人多いみたいだけど、私はそれ系好きでねえ。
日本的な感じがするし。
何より庶民の味方みたいな〜。

投稿: ぴよこ | 2006年6月 1日 (木) 00時25分

ほほ〜ぅ…
梅レビューですか〜

何かちょっぴり変わってますけど
こういうの良いですね!

梅干し苦手な人も結構いらっしゃるみたいですけど
好きな人はホントに“愛してる”みたいですよねぇ

ぴよこさんからも“愛”を感じます
Σd(><

拘りのある人好きです^^

投稿: 遊・命 | 2006年5月31日 (水) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GET BACK | トップページ | Sweet Leaf »