« too bad | トップページ | GET BACK »

Some Kind of Monster

ポケモンのカテゴリーを追加してみました。
ゲームのカテゴリーの中でもよかったんですが、
ゲームの他、TVアニメ、映画、漫画、グッズなど
話題が広くなりそうなんで、新たなカテゴリーにしました。
PSOやPSUのことも、話題多そうなら別カテゴリーで
作るかもです。

今回は、ポケモンのDS版新作
ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」のお話。
15日発売のコロコロコミックで、ついに画面写真、
主人公、前作との連動などが公開されました。
新たに判明した要素は以下。


1.今回の冒険の舞台はシンオウ地方。
冒険は自然に囲まれたフタバタウンから始まる。

2.主人公は男女から選択。
男女とも、帽子、マフラー、時計?を着用。
男の子はベレー帽をかぶり、ボーイスカウト風、
女の子は、ピンクのミニスカート、ブーツが印象的。
バッグは男女それぞれ、リュック、ハンドバックのよう。
どちらも前作までの主人公より、やや大人びた印象。

3.フィールドの画面写真で公開されたのは、5点。
男女主人公が自宅前に立つ写真、
立体的な階段?の先でトレーナーと出会った写真、
街の中の写真、ポケモンセンターが確認できる、
砂浜を歩く写真、足跡が残っている。
主人公、キャラなど、少し大きくなった印象。
建物、高低差など、微妙に3D使用か?

4.バトル画面は、綺麗になってはいるものの、
以前とそれほど変わりのない印象。
戦っているのは、マニューラLv32、ゴンベLv26。

5.ポケモンは2体の詳細が明らかに。
ゴンベ
ぶんるい:おおぐいポケモン
タイプ:ノーマル
とくせい:あついしぼう、ものひろい
たかさ:0.6m
おもさ:105.0kg
(カビゴンの進化前。画面では「のみこむ」を使用。)
マニューラ
ぶんるい:かぎづめポケモン
タイプ:あく/こおり
とくせい:プレッシャー
たかさ:1.1m
おもさ:34.0kg
(ニューラの進化系。画面では「リベンジ」を使用。)

6.ダブルスロットでGBA版と連動。
ゲーム中、条件を満たすと、ルビー、サファイア、
ファイアレッド、リーフグリーン、エメラルドのカートリッジから
ポケモンを連れて行くことが出来る。

7.DS用ソフト、ポケモンレンジャーとも連動。
それによりマナフィのタマゴを入手出来る。
マナフィ
ぶんるい:かいゆうポケモン
タイプ:みず
とくせい:???
たかさ:0.3m
おもさ:1.4m
入手手順は、
・劇場版ポケモン前売り券を買い、ポケモンレンジャー用
のWミッションをDLしてもらう。
・Wミッションの「だいじなタマゴをとりもどせ!」をクリアし、
マナフィのタマゴを保護する。
・タマゴをレンジャーネットで、ダイヤモンド・パールに送る。
※マナフィは通常入手不可。

8.発売時期は、今秋予定。
価格未定。


記事は多くはないにせよ。
これだけのことが判明しました。
それに関して私見などを。
まず、上記1.について。
シンオウ地方は、おそらく東北か北海道。
今までのシリーズでは、関東、近畿、九州が出ており、
次は、上の2つに加え、四国あたりが有力だと思っていたが、
主人公のマフラーから、北国と予想。
3.4.について。
新ハードになっても、画面からポケモンらしさが失われていない
ようなので、そこは安心。
砂浜が白っぽいような気がするけど、雪とか?
5.について。
これ以外に、姿などが今まで紹介されているポケモンは、
ルカリオ、マネネ(バリヤードの進化前)、ウソハチ(ウソッキーの進化前)、ペラップ、ブイゼル、タマンタ(マンタインの進化前?)。
新登場ポケモンは、旧ポケモンの進化前、進化後が多そう。
これで今まで微妙なポジションだったポケモンに脚光が当たればいいな。
ブイゼルは水タイプだし、なんとなく初めにもらえる3体の中の一匹のような気もする。
6.について。
予想はしてたけど、やはりいいアイデア。
以前は本体2台、もしくはGCのポケモンボックスがないと、
ポケモンの移動が出来なかった。
DSは、DSソフトとGBAソフトを挿すスロットがあるので、
以前のポケモンはDS一台で移動出来るね。
条件は多分、ゲームクリアーかな。
7.について。
マナフィは多分、ミュウ、セレビィ、ジラーチなど、
通常入手不可だったポケモンと同じようなタイプ。
上記の3体の能力値は同じだったので、マナフィもそうなりそう。
欲しい気もするけど、ポケモンレンジャー+映画前売り券を
買わなければならないのが難。
しかも、おそらくDSも2台必要。
ポケモンレンジャーにそれほど魅力は感じないので、
これは手に入れるのは断念するかも。
一体のポケモンのために、あまりやりたくないソフト
買うっていうのも微妙だしね。
お金もだけど、時間を費やさないといけないのがきつい。
もう少し連動が魅力的だったり、レンジャーのゲーム性が
食指の動くものだったら問題なかったのだけど…。
前売りは映画も観れるし、DS本体は弟のもあるから
そっちは別にいいんだけどね。
少しこれは感心しないかな。

というわけで、今回の記事で俄然楽しみになりました。
おそらく、コロコロの情報が今最も早いかと。
私もそれだけのために買いました…。
早売りで金曜に入手したんで、即日これ書きたかったんだけど、
まあ色々あったので。
ネットでは木曜ぐらいからコロコロの記事がUPされてました。
オフィシャルではまだだけどね。
その他にも、新登場ポケモン情報などが飛び交っていて、
それらしいものもあったけど、おそらくほぼガセだと思う。
ともかく、かなりの注目度のようです。
DSのキラーソフトになること間違いないしね。
WiFi対応なのかとか、気になるなあ。
続報出たら、また紹介するね。
今回はこんなかんじで。


ポケットモンスターオフィシャルサイト
フラッシュあり
フラッシュなし

|

« too bad | トップページ | GET BACK »

ポケモン」カテゴリの記事