« Fool For Your Loving | トップページ | Fortune Faded »

TASTE OF INDIA

横浜カレーミュージアム体験記その2

前回に続いて、カレーミュージアムのお話。
今回はあまり関係ない内容かもだけど。


カレーミュージアムの入り口の看板(なのかなこれ)。
2匹のゾウが、マスコットキャラのよう。

多分、このゾウはガネーシャだと思うよ。
インドの神でゾウの顔を持っているのが大きな特徴。
日本では、歓喜天(かんぎてん)、聖天の名で知られる神様。
この写真のように歓喜天は、
2匹のゾウが向かい合う形で描かれてます。
だから、おそらくそれモチーフにしたキャラなんじゃないかな。
インドでは人気ある神だし。
ただ、歓喜天は日本では和合の神なんで、
カレーとの関連性は不明。
あとで、調べてみるよ。


これは、家のお土産に買った、
ミュージアム限定レトルトカレー。

結構高くて、一個500円以上したかな。
写真粗くて申し訳ないけど、
一応上がキーマ、下がチキンカレーです。
チキンの箱がもうあいてるのは内緒
チキンだけ食べてみたけど、結構おいしかったよ。
レトルトにしてはだけど。
濃い味付けで、若干脂っぽいのは、保存上の問題なのかな。
ご飯の割合少し多めのがおいしく食べられるかも。
ちなみに、お土産は他に、ラッシーと
カレークッキー買いました。
ラッシーは、上記のチキンカレー食べたときに飲んだよ。
牛乳で溶かすだけのお手軽さだけど、おいしかった。
カレークッキーは職場のお土産に持っていきました。
甘くて、普通のクッキーみたいな感じだけど、
後味がカレー臭くて、なかなか最悪でした


売店で売ってた、北海道ご当地カレー2種。
熊カレーとトドカレーです。
 
インパクト抜群だね。
値段は1300円ぐらいだったかな。
興味はあるんだけど、
なんとなく食べたいという気がしない…。
ネタ用にかなあ。
観光地なら売れそうだけどね。
名物にうまいもの無しとはいうけど、
これは果たして…。
もし今後食べることあったら報告するよ。
食べ終わったら、缶は記念に取っておきたい。
ほんとインパクトあるね。


今回は以上で。
カレーミュージアム、なかなかオススメです。
今度行く時は人いない時期がいいな。
カレー好きは一度行ってみる価値あると思うよ。


横浜カレーミュージアム

<追記>
調べたら、カレー屋さんにはよく
ガネーシャの像があるそう。
商売繁盛の神様でもあるんだって。

調べてた時にみつけたここ、面白いよ。
天竺奇譚

|

« Fool For Your Loving | トップページ | Fortune Faded »

カレー」カテゴリの記事

コメント

そうなんですよねぇ
家畜っていうのは結局、人が“便利”な様に
品種改良(?)された生き物ですからねぇ

食肉用の牛や豚、鶏なんかがおいしく食べやすいのもそういう事なんでしょうねぇ

聞いた話ですとあの可愛らしい“チャウチャウ犬”も元は食肉用に作られたらしいですよね…><

農耕技術よりも狩猟技術が盛んな処だったりするとやっぱり“その土地ならでは”の野生動物の料理(?)なんかあったりするんでしょうねぇ(ボタン鍋とか…)

PSO初めて繋いだとき、まともに話が出来なくて焦りまくりでした…
><\

懐かしいなぁ…

私の場合、話の流れなんかでテンションが上がってくると“地”が出やすいみたい…(^^;

多神教のお話ってのは人情味があるって言うのか物語色が強いっていうのか…

わりと“教訓”を含む物だったりするものよりも人間味溢れる“愛憎劇”だったり
“とんち”の利いたものだったりするんですよねぇ

私もやっぱり“自然”である事を否定するのは「違う」と思うのでそういうのは好きですねぇ
ただ一部の権力者に宗教を利用されるのは許せないですねぇ…><

投稿: 遊・命 | 2006年5月14日 (日) 17時29分

>クラウドさん
お友達登録確認ありがとうです!
これからもよろしくです。
カレーの感想、食べたら聞かせてね。
あと、由来は知りませんでした><

>遊・命さん
割と、野生の動物はクセが強いんだよね。
家畜とかは、食べやすいように改良されてたりするから、食べやすい味だったりするのかな。
野趣の強い味っていうのもいいものだけどね。
私も、ネットもチャットもPSOでしたのが初めてですよ。
はじめは緊張したなあ。
まあ、私は昔より素は出さなくなってきたかもだけどね。
場合にもよるけど。
多神教の神ってのは面白いんだよね。
一神教のものと比べて、カオスな感じがさ。
どちらが良いとは言わないけど、そのカオスな感じが人間らしいんだよね。

投稿: ぴよこ | 2006年5月13日 (土) 03時55分

なるほど!!
クラウド

そういう事だったんですね…><\w

割と動物性の食物って“クセ”の強い物が多いようですねぇ

この“クセ”が強い物ほど実は味自体は良く、その“クセ”に慣れてくると“病み付き”になりやすいらしいですねぇ(チーズとかなんかもそうですよね)

固いのは良く運動してて筋肉質だからなのかも…(熊に鎌を突き立てようとしても逆に手をねんざしたりするとか…)

BBのキャラ残ってるか確認しようと何度か考えてはいるんですけどねぇ…(なかなかタイミングが…><)

PSOのチャットが私にとっては“チャット初体験”でしたし
むしろ“それ以外のもの”に違和感があったんですよねぇ…><\w

私の代名詞的キャラレイキャシのNAGY(Nagi)も当初のイメージとは変わってきてるかも…(DCのNAGYに限って…なのかな?)

当初よりも“間延び”口調が減ってきて、“素”の部分が強くなってきてるって言うか…
><\

それでも明確に“本来の私”とは違う部分もあると思うんですよねぇ…
それは“抑制”で表現されてるのかも…でも「嫌」じゃないです(むしろ楽しいですし)

ヒンドゥー教の神や道教の神、
古神道(民間伝承)の“八百万の神”とか…

割と様々な役割や要職、逸話などが
様々な形で様々な人々によって伝えられていってるみたいですよねぇ

何かまた長文になっちゃった…
すみません><\

投稿: 遊・命 | 2006年5月12日 (金) 23時10分

>しよこ

確認完了、これからも宜しくなー!

カレー今度北海道行ったときに、食べてみるかな。


>遊・命 さん

知りたいのかい?単純な事なんだが、

ぴよこ→ひよこ→しよこ

江戸っ子は「ひ」を「し」と発音する原理から、
「しよこ」と呼んでいるのだよ。
意味が解ると、こんなもんさ。^^;
謎のままの方が、夢があったかもなー。

投稿: クラウド | 2006年5月12日 (金) 01時21分

コメントありがとうです!

>クラウドさん
更新面倒というか、書き始めるまでが面倒かな。
更新作業自体はそんなに面倒でもないかも。
ただ思ったこと書いてるだけだし。
HPに比べて、ブログは更新とか楽だなー、と思った次第です。

トド&クマカレーイロイロさんが食べたんですかあ。
肉はちゃんと処理しないと獣臭そうだねえ。
熊の肉は、山育ちなんで2,3回食べたことあるけど、結構臭み強くて、なんか固かったな。
友達登録ありがとうでした。
さっき登録させていただきました。
ありがとです^0^

>遊・命 さん
BBはまだキャラ残ってるかも。
私、トライアルのキャラがEP4出てから繋いでも残ってたし。
PSOのチャットはまあ、結構独特だから、インパクトがありかつシンプルなSCとかあると、面白いような気がする。
どう面白いかはよくわからないけど、自分の持ち味というかね。そんなかんじ。

ガネーシャはインドでは元々、かなり属性の広い神様のようだね。
商売繁盛祈願として、店におかれてるのも、愛されてる証拠かもね。
トド&熊は、今度手に入れる機会あったら食べてみるね。
今度、遊・命 さんのブログにも遊びいきますね

投稿: ぴよこ | 2006年5月12日 (金) 00時56分

おおぅ
やはりPSO友達でしたか〜

私の方はGC、BBを久しくお休みしてまして
もしかしたらBBのキャラ削除されてるかも知れません…><\

再接続するのがちと怖い気もする…(^^;

「ごむむ」ってやっぱり明確な意味はないんですね?w(忘れてる?w)

それぞれの解釈にゆだねるといえば…
私が何時の頃からかよく使うようになった

><\

も、私の中では「こういう感じ」っていうのを意識してるんですけど
それが人にどれだけ伝わってるかは微妙だなぁ…(^^;

因みに

><\

を出す前の言葉の流れや感情の流れで
微妙に使い分けて欲しいんですけどw

例1>何か「しまった…」とかいう時には
額を「ぺしっ」とはたいてる感じ

例2>もうちょっと「そりゃないよ〜…」って時には頭を押さえてる感じ

例3>時と場合によっては“敬礼”だったり
><\w

ガネーシャって商売繁盛の神様でもあったんですか〜…

日本的に言えば“招き猫”や“信楽焼の狸”みたいなものですかw

“げてもの”とは言わないまでも
“異色”といいますか“色物”っぽい感じの物はなかなか“ネタ”として以外食す気にはなれないでしょうねぇ^^;

と…
クラウドさん
結局何で「しよこ」なんです?w

投稿: 遊・命 | 2006年5月11日 (木) 21時37分

>しよこ

日記とか色々やってるから、どうやって捌いているのか謎だったが、
やはり、面倒だったのか。

折角だからカレーの話を少々。

熊カレー、トドカレーの裏話は知らんが(しよこの言い方から
微妙に感づいたが)俺はまだ食べた事はないが、
イロイが食べた事あるので聞いてみた事ある。
味は悪くないよとの事。
普通、熊やトドの肉は臭くてちゃんと加工しないと
食べれた物じゃないと聞くから、
大丈夫なんだと思うが、一度食してみたいな。

てことで、友達登録の要請だしとこう。


>遊・命さん

そうです、PSOでの知り合いです。
因みに、何で「しよこ」と呼んでいるかは、秘密だ。
秘密でもないか?^^;

投稿: クラウド | 2006年5月11日 (木) 18時37分

コメントありがとうです!

>クラウドさん
お久しぶりです!
ずっと、HPの方で日記書いてたけど、そっち少し面倒で、
時間もかかるんで、ブログ試してみました。
らぴ屋HPのログも保存したかったし。
ブログ、更新楽だし便利なんで重宝してるよ。
ぴよはととどうにか折り合いつけてる。
ごむむはどういう意味だたかな〜。
ひみちゅ?

>遊・命さん
クラウドさんは、PSOのお友達です〜。
ごむむは多分そんなかんじです。
まあ、それぞれの解釈にゆだねますみたいな。
ガネーシャとカレー屋さんの関係、少しわかったので、
追記してみたよ。
熊カレー、トドカレーは結構ショッキングなんで
あまり食べたいという気はしないなあ。
面白いんだけどね。
カレー好きとしては、そのうち食べておくべきかなあ。

投稿: ぴよこ | 2006年5月11日 (木) 02時06分

およよ…?
クラウドさんってPSO友達の方ですか?

「ごむむ」っておそらく明確な“意味”ってのは無いと思うんですけどねぇ?><\w

感覚的には“感嘆符”といいますか
考え事してるときに「ん〜」とか「む〜」とか唸るような感覚でもうちょっと自己完結させてるような感じ…?><\←私的解釈

ガネーシャと言えばシヴァの息子ですね
仏典では歓喜天ですね

割と密教的な方面で扱われる方が多いのかな…?

カレー=インド
って事でインドの神様が出てくるってのは何となく判りますけどソレが何で“ガネーシャ”なのか?

ってのは確かに結構謎かもですねぇ

熊カレーやトドカレーは確かに“ネタ用”ですよねぇ…(^^;(「記念にとっておきたい」っていうのよく分かるるなぁw)

…でも食べてみたら意外においしかったりして…?><\w

投稿: 遊・命 | 2006年5月 9日 (火) 19時27分

内容と関係ないコメントつけるけど、
しよこ久しぶり!しよこもこのブログあったんだな?
つか、覗きに来られてたから1回来たが、
コメントどうしようか迷った。
でも書いてしまったなー。

今回ここに来るのは2,3回目位か?
ごむむ…って意味何だっけ?

しよこ>ひみちゅ

ってのが返って来るのは解っているから棄却。
では、またなー!

投稿: クラウド | 2006年5月 9日 (火) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Fool For Your Loving | トップページ | Fortune Faded »