« Sweet Leaf | トップページ | ともだちのうた »

ANGRY FIST

PRIDEの地上波放送がなくなるかもしれませんね。
フジテレビがPRIDEの放送中止を発表しました。
PRIDEはスカイパーフェクTVのPPVか、
フジの地上波放送のみの放映でした。
無料で見られるのはもちろん地上波のみ。
今後、他局で放送を行うかは不明ですが、
PRIDEの試合を見ることの出来るチャンスは
大幅に下がったことは間違いないです。

フジ側の見解では、契約違反云々という話でしたが、
ここ最近の格闘技業界周辺の不穏な動きもあり、
なんらかの圧力のようなものがあったのではないか、
と予想しています。
これでおそらく、格闘技団体のパワーバランスが
一気に崩れ、K-1の一人勝ちになるかもですね。
個人的に最近はK-1よりPRIDEの方が楽しめてたので
今回の件は残念でなりません。

放映決定していたものまで取りやめなんて…。
むごすぎる
<追記>
8日に会見行われましたね。
しかし、無差別級GP2ndラウンドであれだけの
カードが出ていて、観ることができないとは…。
フジの他、ローカル局の東海テレビも放送を取りやめる
ようです。
PPVも検討中とか。
ハッスルの放映も中止、選手のTV出演も無しだそうで。
厳しい状況になりました。
減収は免れないし、選手の流出も出てくるでしょう。
規模の縮小は逃れられそうないです。
経営側の黒い問題はあったかもしれませんが、
選手やファンにとって、これほど惨いことはないです。
残念でなりません。

|

« Sweet Leaf | トップページ | ともだちのうた »

格闘技」カテゴリの記事

コメント

まぁ…誰しもが“痛み”は抱えているんでしょうけれど
本当に厳しい状況におかれているのが
“現場の人間”
だって事判って欲しいですよね…

ホントに…

投稿: 遊・命 | 2006年6月14日 (水) 01時58分

>遊・命さん

この件、週刊誌なんかでもかなり出てたねえ。
某週間Gもここぞとばかりにやっております。
まあ、多分事情はDSE、フジともに言えない部分はありそうだね。
ただそれでは、納得出来ない人は多いはず。
時期が来れば分かるときが来ると思いたいけど、結局は闇の中だろうね。

運営側もTV局も大変ではあったけど、やはり命がけで戦った選手がいて、それを支持したファンがいて、PRIDEは成り立っていたんだからね。
裏切るようなことはしないで欲しいよ。

勿論、どこも今大変だろうけどね。
放送見れないのは残念だけど、今はがんばってとしかいえない。
和解できればいいね。
ファン、選手、運営、今は逆風だけど、これに負けないでほしい。

選手の中で、ほとんど唯一ミルコが今回の件について、フジへの批判と同時に、これまでの感謝のコメント述べてた。
ミルコのいう通り、フジの製作側も納得いかないかもね。
上の決めたことだとはいえね。
結局、青島曰く「事件は会議室で起きてるんじゃない!」云々みたいな。

投稿: ぴよこ | 2006年6月13日 (火) 04時32分

不自然な事多いですよね…

事実の全てを知っている“一部の人間”
放送がどうのっていう事を言うくらいなら
せめて選手や放送を楽しみにしていたファン達
真相を知りたいと願う人にだけでも事情を語り
後の地盤を堅め、選手やファン達を安心させてあげるべきなんじゃないでしょうかねぇ

上は上で大変な事もあるでしょうけれど
もっと“周りを見て”欲しいものですよね

上のことを知り得ない多くの人達を
“蚊帳の外に追いやる”事ばかりせずに
もっと“手を取り合って”“共に何かを築いていく”ソレこそが大事でしょうにねぇ

どっちがいいわるいなんて事はソレこそ“蚊帳の外”の人間にはそれほど大きな問題ではないですよね

ただ、きちんと和解して誰しもが納得できる“誠意”を見せて頂きたい物ですよね

団体や種目、何処の何がいいわるい何て事は一切関係なく
本当に業界全体での大きな“損失”ですよね

今になってのこと自体はかなり大きな痛手でしょうけれど「何時かまた日は差す」のだと信じたいですし、信じていて欲しいですね

投稿: 遊・命 | 2006年6月11日 (日) 21時05分

>遊・命さん

利権等の問題が一番だろうねえ。
フジにとっても、PRIDEは大事なコンテンツでもあったはずだと思うんだけど、何かを口実にしてまで、切らなければいけない理由があったとは思うよ。
そうとしか考えられないくらい不自然に感じる。

で、それは結局一部の人間しか知りえないことで、選手やファンは蚊帳の外なんだろうね。
言えること、言えないことあるとは思うけど、運営以前に、大会が成立するのは選手がいい試合して、それ支持してくれるファンがいるからでしょ。
それをフジ、DSEともに上の人は絶対忘れないで欲しい。
勿論、上は上で今大変なんだろうけどね。
ただやっぱり、私は選手やファンに感情移入はしちゃうんで頑張って欲しいと思うよ。
そだね。
選手、ファン、運営、みんな力合わせてまた頑張って欲しい。

それと、どちらが悪いかは不透明な事件だったけど、フジと和解してくれたらいいんですけどね。
それが一番。
フジのやり方には納得は出来ないけどね。

K-1がダメだとは決して言わないけど、地上波で放映される総合格闘技が一つになると、結局一般層には、格闘技=K-1(もしくはHERO's)になっちゃうわけで、団体としての規模は大きくなるんだろうけど、これでは業界全体の規模は縮小するとは思うよ。
業界全体のこと考えたら、やっぱり今回のことは大きな損失だと思う。

本当に不可解だが、頑張ってほしいよ。
現代がまたあることないこと書くと思うし、団体に黒いイメージあったり、圧力はあるでしょうけど、また評価される日がきっと来るよ。
地上波無くなるは残念でならないけど、頑張って欲しい。
応援してる。

投稿: ぴよこ | 2006年6月10日 (土) 05時41分

企業ってさ“儲け”無くしてやっていけるものじゃない

ソレは当たり前のことですし
おそらく子供でも判ることだとは思うんですけどねぇ

でもさ…
何で“儲け”にばかり目を向けてもっと本質的な事
忘れてしまうんでしょうねぇ…

どんな仕事であれ“需要と供給”が市場原理の基本でしょう…

独占企業が悪いとは言いませんけど
“大きくなりすぎた”組織って
どうしてこう
欲望に負け
闇に呑まれてしまうんでしょうね

それで大もうけして
とてつもない財を築いたとして
人に後ろ指さされて一体何がしたいんでしょうね?

何だかんだでやっぱり「フジ」は強いですよねぇ…

これに依る影響はやっぱり大きいでしょうね…

納得なんて出来るわけがないですよね
理由はあるにしても結局は一部の人間の
“私利私欲”に依る物でしょう…?

結局いつも一般庶民は“願う”“祈る”事しかできないんですよね…

“資本主義”の良さって
競争することでお互いが“切磋琢磨”しあって
共に成長していくことで社会を発展させていくところだと思うんですよね

でも今ってどこかのずば抜けて“強い(いろいろな意味で)”ところが他を圧倒し
“つぶしに掛かって”ますよね?

社会は駄目になっていく一方ですよ…

世の中もっと“市場を発展させて”経済を発展させていかないと
ホントに駄目になっていく一方ですよ…

格闘技界にしてもまた大きな転換期を迎えたっていうことなんでしょうけどねぇ…

選手やファンもこんな事に負けず
希望は捨てずにいて欲しいですね…

投稿: 遊・命 | 2006年6月 9日 (金) 22時22分

>遊・命さん
かなりショックですよ。
運営会社の黒い噂は以前から聞いてたし、ここ最近表面化していた部分はあったんで、そういう経緯で今回のようなことになったかとは思うんですけどね。
ただ、それ以外にも裏で色々あるんだろうなあ。
ファンにしてみれば、冷水浴びせられたような心境ですよ。

他局や別媒体などでの放映は期待したいけどね。
これも難しそう。
何にせよ、観戦する機会は減っちゃったなあ。
フジの地上波ってのはやはり影響力違う印象あるし、格闘番組はフジって感じだしねえ。
イベント運営にも影響あっただろうし。

良い悪いってのはよくわからないね。
私がPRIDE支持するのは、あくまで好みの問題だし。
何にせよ、今回のことは不透明ですし、納得はいかないですよ。
私は祈るしかないけどね。
やっぱり大きな団体が一つより、切磋琢磨した方が業界の質は上がると思うんだけどねえ。
今後、格闘技業界に大きな影響あると思うよ。

投稿: ぴよこ | 2006年6月 9日 (金) 05時40分

このニュース(?)知ったとき私も陰謀めいた物感じました(まぁ実際色々とあったんでしょうけど…)

私も特別それほど詳しいってほどでも無いですけど元々割と格闘技とか好きな方で
今でこそやってないですけど『リングの魂』なんかもよく見てましたからねぇ

実際、他局ででも地上波放送してくれるのを期待したいですけど
仰る通り観る機会は大幅に減る事になるんでしょうねぇ…

どこがいいわるいとかいうのは
“観る方の勝手”だと思いますんで
正直「どうでもいい」んですけど
“(いろいろな意味で)無くなる”っていうのが一番辛い事だって判って欲しいものです

契約違反っていうものの内容が明かされないので結局憶測でしか話せないことになりますけれど有料チャンネルなどの媒体が観られなかったり直接試合観戦が出来ない多くの格闘技ファン達を悲しませないように何とか手を尽くして欲しいですね…

投稿: 遊・命 | 2006年6月 7日 (水) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Sweet Leaf | トップページ | ともだちのうた »