« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

Toys in the Attic

今回は、東京トイボックスを紹介します。
この作品は、ゲーム開発者が主人公のマンガ。
リアリティある描写、作者独特の哲学は
ゲームに対する並々ならぬこだわりが感じられ、
非常に熱量の高い作品になってます。
作品から伝わる仕事に対する情熱は、
安野モヨコの『働きマン』に共通するものを感じますが、
こちらはどちらかというと、表現者の魂、職人気質が前面に
出ているかと思います。

小さなゲーム会社社長の天川とキャリアOL月山
の(アレな)出会いからはじまるこの物語。
現場の壮絶さに反し、どこかコミカルな雰囲気で
物語は進んでいきます。
しかし、過去の唯一のオリジナル作品の海外版の開発
から物語は加速。
何かを作り出すこと、それを生活の糧にしていくことの難しさ、
しかし物を作ることの魅力、表現者のプライドに支えられ、
彼らは命を削ってゲームを作っていきます。
プロジェクトXのような誰かの役に立つだとか、そういう
スケールの大きい話ではないですが、その姿は心打たれます。
何かに突き動かされるとはおそらくこういうこと、そう思います。

ゲームへの問題提起(バグ、納期、親切設計、大作主義とか)
などゲームファンとしては考えさせられる部分も多いですね。
ゲームに興味の無い人へもアピールする内容だと思うので、
機会があれば読んでみてくださいな。
イケてないゲーム男とキャリアOLの恋だとか、そういう側面でも
楽しめるかと。
私はラスト近くの七海さんにグッと来ましたね。
2巻で完結ですが、続きあれば読みたいなー。


東京トイボックス 2 (2)東京トイボックス 2 (2)
うめ

講談社 2006-06-23
売り上げランキング : 639

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (5)

summertime blues

友達とGCPSOで話してて発見したこと。
友達が「水中用MS」と発言したら。
"用MS"の部分が文字化けしました。
"籾(もみ)伏字"になるようです。
用もMSも、単体では化けたり伏字にならないのに、
不思議ですね。
うーん。
DCでのエル拓ラッピーみたいなものかな?

| | コメント (6)

HALLOWED BE THY NAME

どうぶつの森日記その5


梅雨の季節ですね。
どうぶつの森でも、この時期は雨が多いんですよ。
このゲームで雨といえば…。
シーラカンスが釣れるんです!
シーラカンスはレア魚な上、売値も高い、
そして古代のロマンをそそられる魚なのです!

なんで、雨の日は巨大な魚影には反応しちゃいます。
しかし、釣れるのは大抵スズキなんで、過度の期待は禁物。
「お!巨大な魚影だ!やった見事釣り上げたぞ!……スズキか
って気持ちをPSOに例えると、トーロウが赤箱落として、
ミラかと思ったら飴だったみたいなものです。
私も昨日は持ち物がスズキばっかりになりました。
結局シーラカンスは釣れず…。
DSではまだ釣ってないし、いつかは釣れるのかなあ
釣りはGCでやってた頃から結構苦手だしね。
釣れればいいなあ。

ちなみにこの日、背びれを持った巨大な魚影を見ました。
一瞬で逃げられて、釣り損ねたけど、サメだったのかな?

| | コメント (10)

Rearviewmirror

ポケモンダイヤモンド・パールの続報です。
発売まで、月一くらいのペースで情報出して
いくみたいですね。
多分コロコロ発売時期と連動での露出かと。
それと、映画やアニメでの発表もあるかもね。
楽しみです
では、今回発表されたことを軽く。
字の薄いところは私の感想とかです。

1.新たな舞台シンオウ地方の地形。
四方を海に囲まれ、中央に山脈が連なるとの解説、
全体図から、雪が積もっているのも確認できる。
北海道もしくは東北がやはり有力かと。

2.新たに詳細が明らかになったポケモンは2体。

ブイゼル
ぶんるい:うみイタチポケモン
タイプ:みず
とくせい:すいすい
たかさ:0.7m
おもさ:29.5kg
ルカリオ
ぶんるい:はどうポケモン
タイプ:かくとう・はがね
とくせい:せいしんりょくまたは???
たかさ:1.2m
おもさ:54.0kg

戦闘画面では、ブイゼルがこうそくいどう、
ルカリオがメタルクローを使用している。
劇場版アニメで、ルカリオが使っていた「波動球」は習得するのだろうか。

3.マナフィのとくせい、専用わざが明らかに。
とくせいは「うるおいボディ」。
天候が雨の場合に、状態以上を治すことが出来るよう。
専用わざ「ハートスワップ」はバトルに出ている
ポケモンの補助効果を入れ替えることが出来る。
特にダブルバトルで重宝しそう。

4.他に、戦闘画面上で確認出来るポケモンは5体。
ゴルダック、イシツブテ、バタフリー、ハッサム、ウパー。
今作では、オスメスの違いが外見でも現れるように。
バタフリーは、メスの下の2対の羽に斑点、
ハッサムはメスの方が腹部が大きい、
ウパーはオスの頭のひれが多いなど。
バタフリー、ハッサムはやせいで出現しないポケモンだが、
画面ではやせいの○○と出ている。
出るようになるのだろうか?


5.今回の博士は、ナナカマド博士。
白いひげに黒いコート、鋭い眼光が印象的。
進化の権威で、とてもこわいというウワサ。
博士によると、ポケモンの90%は進化するらしいが…。
90%ということは、恐らく今まで進化しなかった
ポケモンの進化前進化後が追加されてそう。
種類は500を超えるのだろうか?


6.ポケモンセンターに地下に続く階段が。
ポケモンコロシアムシリーズのように、他ハードに
ポケモンを移動させる装置があるのかも。


7.ポケモンずかんが2画面に。
おもさくらべ、なきごえあそび等が加わった。
2画面でタッチパネルを操作し、上画面で図鑑
が見れる様子。
ペンでダイヤルにタッチすることで、素早い検索が出来る。
ずかんの056はブイゼル。

8.ポケッチが新登場。
ポケモンウォッチの略。
機能は20種類以上、集めることで増えていくようだ。
戦闘でのタイプの相性チェック、時計、計算機、
育て屋さんに預けたポケモンのチェックなどの機能が判明。
計算機は答えに対応し、ポケモンの鳴き声がなるそう。
前作までの、ポケギアやバトルサーチャーの機能もありそう。

9.今回は時間の概念アリ。
DSの時計と連動して、朝、昼、夕方、夜、深夜に
フィールドが変化。
金銀のように、時間帯で出るポケモンが変わったり、
進化条件になっていたり、ありそう。



更新遅くなったけど、今回はこんなとこで。
楽しみです


ポケットモンスターオフィシャルサイト
フラッシュあり
フラッシュなし

| | コメント (7)

モルヒネ

今回は漫画のお話。
お題は、私のお気に入りの漫画、もやしもんです。

最近、評価も上がっているようで、私が今更紹介するのも
なんですが、一言でいうと、この作品は農学漫画です。
菌を目視することが出来る主人公、沢木の農大での生活を コミカルに
描きつつ、ひそかにためになる内容。
漫画自体楽しく読めますが、同時に菌や発酵のことなどを学べてしまっている というお得感があったり。
お酒、納豆など身近な食品のことなどから発酵に触れていたり、
内容は決して難しくないです。

主人公の影が薄く感じるくらい、登場人物のキャラが立ちまくってます。
農大教授の樹先生、沢木の所属する樹ゼミの先輩など登場人物は
みんな個性的。
どう個性的かは読んでのお楽しみということで…。
沢木の目から見た菌もかわいいですね。
いわゆる、顕微鏡で見たような菌がそのまま見えるのではなく、
漫画のキャラ(雰囲気的には、トトロのマックロクロスケ?)みたいな
菌がしゃべっていたりします。
「かもすぞ」とか。
絵も見やすいですし、内容はサラッと入ってくると思います。
かつ奥が深く、人によってはすごくハマるんじゃないかと。

現在3巻まで発売してます。
面白いんで、よかったら読んでみてくださいな。



おまけ

こういう占いもあったんで、よかたらどうじょ。
私の結果もついでに載せときました。


もやしもん占い・人物編

ぴよこさんは樹 慶蔵 タイプです!

● 樹 慶蔵タイプのあなたは、本当の「大人」です。深い教養を持ち権力もありますが、鼻にかけません。実践主義で、より新しい知識を貪欲に吸収し、それを社会に還元することに喜びを見いだします。
忍耐の意味を理解し、広い心で目下の人間と接します。同時に人を煽って騒ぎを大きくしたり、人をこっそり実験台にしたりなど、大人げないことも顔色一つ変えずできる人の悪さも、持ち合わせます。

社会的な信用はあっても、友人の少ないタイプですが、本人は真の理解者が居ればいいと、意に介することはありません。

幸運を呼ぶ場所:発酵蔵

● ぴよこさんの弱点は、へそです!


もやしもん解析機

ぴよこの46%はS・セレビシエで出来ています
ぴよこの45%は日吉菊二で出来ています
ぴよこの5%は金城優で出来ています
ぴよこの3%は及川葉月で出来ています
ぴよこの1%は結城蛍で出来ています



もやしもん 3 (3) 特装版もやしもん 3 (3) 特装版
石川 雅之

講談社 2006-05
売り上げランキング : 28918

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (9)

ともだちのうた

どうぶつの森日記その4

はやしや村の住人紹介その3
+過去うちの村で暮らしていた動物の紹介です。
住人は前回と顔ぶれが少し変わっていたり…。


タキュ
ダチョウ?♀

新しい住人その1。
一人称はあたし。
部屋がモノクロで統一されてて、どこかオシャレっぽい感じ。
なんだか、お姉さんぽいしゃべりの住人は、
目がトロンとしてるキャラが多いですね。
この子もそう。
大人の女に似合うカバンの話で、
「オーストリッチ?そんな恐ろしい言葉聞きたくないわ」
ていうのは、専用なのかな?
他の住人も専用あるのかも。
髪型と色がなんとなく好き。


オパール
ゾウ♀

新しい住人その2。
一人称はあたし。
タキュとは近所で仲がいいかも。
キャラもかぶってたり…。
話す時に鳴る村メロが重々しいのが特徴。
なんかニヤニヤしているようなイメージがある。


==========

ここからは、以前村に住んでいた住人。
まず、前回、前々回紹介した、パーチクきんぞうが引越し、
上記のタキュ、オパールが引っ越してきました。
きんぞうはともかく、パーチクは初めからの住人で、
仲良くしていたので残念
2日空けると、住人が引っ越している場合が多いようです。
では、紹介はじめるね。


らっきょ
ねずみ♂

一人称はオレ。
初めていなくなった住人ですね。
すごく中年臭のするねずみでした。


モンこ
サル♀

一人称はアタイ。
マリオの家具DLした時に、引っ越してきた住人。
メガネかけたサルだったなあ。
結構微妙だった…。


ヴァヤシコフ
ウマ♂

一人称はオイラ。
仲良かった住人ですが、少し遊べないうちに
引っ越してしまいました。
写真もくれたのになあ。
筋肉と魚が好きだったかも。


ビアンカ
オオカミ?♀

一人称はあたし。
白いオオカミ?で、お姉さん系。
外見も少し高飛車な感じだった。
でも、写真もくれたし、ツンデレキャラだたのだろうか?
この人の部屋で流れてた、「アイリッシュそんぐ」
なんかセレブっぽかった。


ピーチク
インコ?♀

一人称はアタシ。
この子も仲良かったですね。
当時村に、ピーチクとパーチクがいたんで、
いいコンビだと思ってました。
ピーチクいなくなってから、すぐパーチクが
いなくなったし、名コンビだったのかなと
今になって思います。
黄色いから、ひよこだと思ってたら、
尻尾が長くて、色ついてるからインコなのかも。
この子も写真くれました。



以前書いた住人紹介が、私のHPのチベット日記にもあるんで、
そちらもよければどうぞ。

| | コメント (5)

ANGRY FIST

PRIDEの地上波放送がなくなるかもしれませんね。
フジテレビがPRIDEの放送中止を発表しました。
PRIDEはスカイパーフェクTVのPPVか、
フジの地上波放送のみの放映でした。
無料で見られるのはもちろん地上波のみ。
今後、他局で放送を行うかは不明ですが、
PRIDEの試合を見ることの出来るチャンスは
大幅に下がったことは間違いないです。

フジ側の見解では、契約違反云々という話でしたが、
ここ最近の格闘技業界周辺の不穏な動きもあり、
なんらかの圧力のようなものがあったのではないか、
と予想しています。
これでおそらく、格闘技団体のパワーバランスが
一気に崩れ、K-1の一人勝ちになるかもですね。
個人的に最近はK-1よりPRIDEの方が楽しめてたので
今回の件は残念でなりません。

放映決定していたものまで取りやめなんて…。
むごすぎる

続きを読む "ANGRY FIST"

| | コメント (7)

Sweet Leaf

ずっと探していた、フリスクのガム、やっと見つけて買ってきました。
(写真粗いです><)

これ、本当に存在するのかってくらいどこにも置いてなくて、
コンビニ、スーパーなどを何軒も探しても、
結局見つけられなかったんです。
今日お菓子の問屋に行って各味一つずつ手に入れました!
(ちなみにこの問屋、お菓子の種類本当に豊富で、
見ているだけで楽しいです。
お値段もコンビニなどよりお得でした。
レジ打ちの人がギャル?っぽかった。)

何故これをずっと探していたか…。
それは先月21日発売のNintendoDREAM(ニンドリ)に、
これのケースがDSのカートリッジ入れるのに、
丁度いいとの情報が載っていたからなのです。

DSのカートリッジ、小さくて持ち歩きは楽なんですが、
なくしそうで怖いんですね。
しかも、市販のカートリッジのケースは収納枚数や、サイズ、
値段、デザインなどでなかなか良いものがなかったので、
少し頭を悩ませていたのです。(本当に少しだけど)

で、これは一個200円程度でカートリッジが8枚収納でき、
サイズがぴったりなんですよ。
8枚収納ってのは市販のものよりも多いですし、
値段も手ごろなんでコストパフォーマンス抜群ですよね。


フリスクのラベルシールは簡単にはがすことができます。
シールはがして、好きなシール貼ったり、デコレーション
してもいいかもですね。
私はポケモンのシール(チリーンとピカチュウ)を
貼ってみました。

なかなかいいかんじで、オススメなのですが、
見つけるのは大変かも…。
普通にありそうなイメージあるんですけどね。
あと、ガムはめっちゃ入ってるのでもりもり食べてくださいな。

| | コメント (7)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »