« 8月のクリスマス | トップページ | DAY OF THE BAPHOMETS »

名前のない鳥

こちらに以前書いたとおり、
当ブログを含め、私のネットでの活動はひとまず
ここでひと段落します。
今までありがとうございました。

別サイトなどで、理由を述べたりもしましたけど、
こちらでも少し。

まず、安定した更新の維持が難しくなったこと。
これはスケジュール的にも、モチベーション的にもですね。
そして、ある程度、充足したこと。
サイト等の活動をはじめて、4年と少し経ちました。
ある程度、頑張ってきたとは思うし、役目を終えつつある
のではないか、と思ったということですね。
自分のしてきたことの内容に自信を持てなくなって
いたということもありますし。
元々それほど自信や誇りを持ってやってきた訳ではないですけど、
ここのところ、自分の書く文や発想に疑問を感じてきていました。
自分の中のものを出し尽くしてしまったのか、日記的なものは
すっかり苦手になってしまっていましたし、
企画モノも考えることは出来ても、面白く膨らませることが
出来ていない気がしていました。
たかが個人HPのことで、とお思いになるかもしれません。
確かにその通りです。
しかし、ある種の執念を持ってやってきたことです。
自ら望まない表現を行うことは、今はここではしたくはないんです。
とはいえ、勿論そういういわゆる建前的な、ある程度形式ばった
ことだけが理由ではないんですよ。
本当に細かいことまで見れば、書ききれないことは
沢山あります。

ネット活動休止の件は以前から考えていたことでした。
しかし、今回心境の変化や、若干のきっかけも手伝って、
自分を決意させました。
多少の妥協も含め、停止から休止という表現に変更はしましたけどね。
いつか戻るかもしれないという可能性をこめての妥協です。
今からでも、活動休止を撤回したいという気持ちもありますけど、
休止を発表してから今日まで考えた末、やはり若干の休止は必要
と判断しました。
いつ戻るかは未定ですけどね。
他と重複する内容になるのでここまでにしますね。
もう少し気の利いたことを書ければよかったのですが…。

HPに訪れてくれた方、PSOをはじめネットゲームで接して
くださった方々。
私に関わってくださった方々全てに感謝します。
そしてここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。
最後なのにいまいち締まらなくて申し訳ない。

では、また会う日が訪れるまで。
本当にありがとう。



オマケ
ブログのタイトルのネタばらしとか。
分かっている方は多かったかと思いますが、
全て、曲やアルバムなどのタイトルでした。
その時の心境で題名つけたり、内容とひっかけて
シャレなど、こじつけたりしてました。
で、元ネタらしきものは以下の通り。
同名の曲などもありますが、私は以下のイメージで
書きました。


名前のない鳥
/山崎まさよし

8月のクリスマス
/山崎まさよし

僕らは静かに消えていく
/山崎まさよし

Tornado of Souls
/MEGADETH

Whole lotta love
/LED ZEPPELIN

PMA (Positive Mental Attitude)
/KEMURI

Still I'm Sad
/YARDBIRDS(Covered by RAINBOW)

AM I EVIL
/Diamond Head(Covered by METALLICA)

季節の灯
/ACIDMAN

BAT COUNTRY
/AVENGED SEVENFOLD

VOICES
/MACTHBOOK ROMANCE

Take a Look Around
/LIMP BIZKIT

Toys in the Attic
/AEROSMITH

summertime blues
/BLUE CHEER

HALLOWED BE THY NAME
/IRON MADEN

Rearviewmirror
/Pearl Jam

モルヒネ
/椎名林檎

ともだちのうた
/ゆず

ANGRY FIST
/Hi-STANDARD

Sweet Leaf
/BLACK SABBATH

うめぼし
/スピッツ

GET BACK
/THE BEATLES

Shine on You Crazy Diamond
/Pink Floyd

Some Kind of Monster
/METALLICA

too bad
/Nickelback

Fortune Faded
/RED HOT CHILI PEPPERS

TASTE OF INDIA
/AEROSMITH

Fool For Your Loving
/WHITESNAKE

Dani California
/RED HOT CHILI PEPPERS

Father to son
/QUEEN

Circle
/木村カエラ

Pet Sounds
/The Beach Boys

Wrathchild
/IRON MADEN

Bleed like me
/GARBAGE

Know your enemy
/RAGE AGAINST THE MACHINE

ELECTRIC EYE
/JUDAS PRIEST

jump
/VAN HALEN

PARANOID
/BLACK SABBATH

Bark at the moon
/OZZY OSBOURNE

world symphony
/ACIDMAN

rainsong
/LED ZEPPELIN

Rosenrot
/RAMMSTEIN

Imprint
/VISION OF DISORDER

Lazy
/DEEP PURPLE

Goodbye for now
/P.O.D

one second
/PARADISE LOST

Loop&Loop
/アジアン・カンフー・ジェネレーション

no leaf clover
/METALLICA

|

« 8月のクリスマス | トップページ | DAY OF THE BAPHOMETS »

音楽」カテゴリの記事

コメント

や…
何はともあれ私はこうして帰ってきてくれたこと嬉しく思いますよ
「おかえりなさい」

レスは「読んで頂ければいい」くらいのつもりでしたので
お気になさらずにw

本格始動とか焦ったりせずにのんびりと無理せず楽しんでいきましょう

投稿: 遊・命 | 2006年9月 6日 (水) 21時41分

>遊・命さん

大体一ヶ月くらいですかね。
帰りがやたら早いですけど、
また顔出すことにしました。

レス放置していてすみません。
今は仮復帰のつもりなんで、
レスくらいしかしないけど、
来月あたりから、少しずつ再開は
していくかも。

色々ご心配おかけしました。

投稿: ぴよこ | 2006年9月 6日 (水) 01時55分

まぁ…当人の望むと望まざるとに関わらず
大袈裟になっちゃうのも仕方ないかも…
でもソレは決して悪い事ではないと思いますしね

“多少の無理は覚悟”っていうのが如何にもぴよこさんらしいな…
とか思いつつ影ながら応援くらいはしたいと思います

ソレこそ何が出来る訳でもないでしょうけれど
“決して忘れない”つもりですので
またいつでも顔を見せて頂けると嬉しく思います

投稿: 遊・命 | 2006年8月11日 (金) 00時17分

>遊・命さん

そうだね。
自分で思ってたより、少し大げさになっちゃったかも。
とりあえず、これがブログで一応の最後のレスになると思います。
復帰することがればまた違うけどね。
タイトルとかは、あまりいいの思いつかないってのと、なんかクロ高みたいだな、と思って借用みたいな感じになってました。
うーん。
まあ、まあ多少の無理は覚悟しつつ頑張っていきますよ。
ありがとうございました。

投稿: ぴよこ | 2006年8月 6日 (日) 05時27分

うん
やっぱり色々と思う事はありますけれど
ソレこそあんまりくどくなるのも
お互い望むところではないでしょうし
敢えて湿っぽいことは触れず…

タイトル名勿論見当は付いていましたけれど
元ネタの全てを知っていた訳ではありませんでしたしねぇ…(つか殆ど知らないか…)><\

まぁ名前とか見聞きしてそういう意味で“知ってる”のは結構あっても本当に判ってるのはあんまり無かったのかも…><\

まぁ何にしても「センス良いなぁ」とは思っていました><\

こういうのって私も好きなんですけど
自分で何かしら「コレだっ!!」っていうフレーズ思い浮かぶとすっごい嬉しくなりますけど
そういう物を見つけたときも
「やられた〜…」
と衝撃が走ったりするんですよねぇ

まま…
何処でどのような境遇にあり何をしていても
お互い楽しむことを忘れずいたいですね

これからも無理はしないで
“らしく”いきましょ〜!

改めて…
「また」です

投稿: 遊・命 | 2006年8月 4日 (金) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月のクリスマス | トップページ | DAY OF THE BAPHOMETS »