« DAY OF THE BAPHOMETS | トップページ | TREE CLIMBERS »

FIGHT FIRE WITH FIRE

今回は先月発売の漫画、『ウルトラファイト番外地』を
紹介します。

『ウルトラファイト』とは、1970年〜72年に
放送していた、円谷の5分枠の特撮番組のこと。
低予算で作られた番組で、初期は『ウルトラマン』
『ウルトラセブン』のバトルシーンだけを編集し、
プロレス風の実況を加え放送していた。
しかし、過去のバトルシーンのネタが尽きてからは
撮り下ろしの作品が放送されることに。
なにしろ、予算が厳しかった時期だったらしく、
怪獣のヌイグルミは本編で使われたもの、
アトラクションなどで使われたものが流用され、
ヌルーイ戦いが放送されたのであった。
詳しくはこちらで。

で、この漫画です。
怪獣好きの唐沢なをき氏が書いただけあって、
ヌイグルミのくたくた感や、番組のシュールさが
見事に表現されてるかと。
愛が感じられる作品ですよ、これ。
キーラー(ウルトラマン登場時はキーラ)がなんか
好きになった。
番組では本編のものを再塗装していて、なんか
表情無いのに哀愁漂う感じだったんだけど、
漫画ではそれが再現?されてる感じ。
あと番組であまり活躍しないケロニヤ(本編ではケロニア)
が活躍してて、ちゃんと?崖から転落してるところもいいな。
あと、セブンで欠番になったスペル星人の回に急遽追加された
「怪獣死体置場(モルグ)」のリメイクもあったりね。
あと少し話題ズレるけど、ファイトのテレスドンは、
本編に使われたものの流用だけど、見る影ないくらい
くたくたになってるのね。
殴られてボコボコにされたみたいになって、
同じヌイグルミとは思えないほど。
それが後番組の『帰ってきたウルトラマン』でも、
テレスドンの弟怪獣デットン役で出てるのね。
同じヌイグルミ使ってるのに、あんまりへとへとなんで、
テレスドンの兄弟だが弱いって設定だし。
しかも、マイナー怪獣だしなあ。
なんか、これすごいツボなんですよ。
なんか微笑ましいというか、ニヤニヤしちゃう。
漫画でも、くたくたテレスドン少し出てきたけど、
なんかおばかキャラだった。
うん。

まあ、キリがないんでこんなとこで。
『ウルトラファイト』はDVDBOXも出てますよ。
限定版にはくたくた感を再現した怪獣ソフビ付き。

あー、言い忘れたけど、この漫画はギャグ漫画です。
『ウルトラファイト』のシュールさを、
愛をもって再現したギャグ漫画。
唐沢氏の従来の作風が生きてる感じだけど、
それはファイトが氏の血肉になっているからなのかな。
と思った次第。
怪獣にあまり興味ない人でもそこそこ楽しめると思うし、
興味あれば、めっちゃ楽しめる、そんな漫画です。
爆笑とかじゃなく、微笑しながら読む漫画かな。
なかなかオススメですよ!



ウルトラファイト番外地ウルトラファイト番外地
唐沢 なをき

角川書店 2006-08-26
売り上げランキング : 1021

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<追記>

この漫画で好きなシーンを何個か。

・"万聖節の決闘"の回で
キーラーとセブンがカボチャを煮て
食べているシーン。
「うまいうまい 九里よりうまい十三里」
「それはちがうよ馬鹿」
って台詞と、キーラーが「ギョーン」て鳴いて
いるところがいい!
「仲良きことは美しき哉 実篤」って
ナレーション(キーラーの台詞かも)もいい!

・"善人仁義"の回で
キーラーが風邪のゴーロンに、林檎を持っていくが
セブンに絡まれ、林檎を一個して持っていけず、
元気になったゴーロンに
「なんだよ こんなもの1個もってきたくらいで
腹が足りるかよ馬鹿野郎め まったく
気がきかねえったらないね」
とけり倒されたキーラーの切なげな表情がイイ!

・"黄昏に殺意がひらめくとき"の回で
セブンを闇討ちしようとして、ゴーロンと
合言葉を決めようとしているケロニヤが
「"山"と"川"な のみこんだのみこんだ」
と言っている時の表情が目がうつろで、
口が半開きで、頭がずれているのがいい!
その後の仲間割れの会話の
「(前略)てめぇ俺をなめてやがるな」
「なめてないよ なめてないよ」
「なめているな なめているな」
ってやり取りが、なんかねちっこくていい!

|

« DAY OF THE BAPHOMETS | トップページ | TREE CLIMBERS »

怪獣」カテゴリの記事

読書・マンガ」カテゴリの記事

コメント

>クラウドさん

そだねえ。
番組の時のヌイグルミは、
ほとんど使い古されたものだったから
そのへとへと具合を再現している模様。
エレキングのツノがふにゃふにゃなのや、
テレスドンの顔があたかもパンチくらい
過ぎたみたいなのや、イカルスの頭が
やたら大きく、色がま緑になっている
(本編では水色)とか、そういうの
再現されてるようですよ。
いかも。

投稿: ぴよこ | 2006年9月15日 (金) 02時10分

くたくた感の人形って(^^;
最初から中古品みたいだなー。

投稿: クラウド | 2006年9月13日 (水) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DAY OF THE BAPHOMETS | トップページ | TREE CLIMBERS »