« ON | トップページ | ワニと小鳥 »

Matte Kudasai

これ、先週一度UPしたんですけど、
何故か消えてしまったんで、もっかいUPします。
えらい遅くなってしまった

1月20日に、幕張メッセで行われた
次世代ホビーフェアに行ってきたんですよ。

マナフィプレゼントの抽選に当たりまして、
それ受け取りにね。
上のリンクからも分かるとおり、通常入手不可で
えらいレアなポケモンなんですよね。
(その割にGTSでは取引されてるけど…)
以前の配布ポケモンはゲットしてましたけど、
今回のマナフィは、パスしてたんで、
抽選にあたったのは素直にうれしかったです。

会場では、私の行った時間、特に混んでなくて、
エレブー、ブーバーの配布の時と同じで、
GBAのスロットにカートリッジ挿すだけで
配布終了なんで、えらい早くすみましたよ。

もらったマナフィは、性格がゆうかんだったんで、
すこし使いどころ難しいかもですが
フィオネでも作って遊んでみます。

写真が暗いですけど、下はポケモンのステージの写真。
ポケモンのオブジェが沢山あって、楽しかったんですよー。


ここで写ってるのは、ミツハニー、カラナクシ、
パチリス、コリンクかな。
本当はもっといろんなポケモンのオブジェがあったんですけど、
帰ってチェックしてみたら、人の顔がアップで写ってたりした
のがあったんで、UPするのを見合わせました



これは、来年の映画のコーナーですね。
ディアルガvsパルキアらしいです。
平成ウルトラマンの怪獣みたいに、らしくないデザインのポケモンなんで、
そんなに好きではなかったんですけど、最近は見慣れてきましたね。
また前売りで配布ポケモンあるのかな?
アレかアレあたりでしょうか。
すでに微妙なイメージあるんで、
そんなに欲しくは無くなってますけどね。

他には、ポケモンカードのコーナーでヒョウタと
ヒナタのコスプレしたスタッフが対戦してましたね。
これの写真も枚数の関係で割愛…
<追記>



会場で、ポケモンDPのユニオンルームに入ったら、
人が沢山いましたよ。
怪しい人も多かったけど。
現在入手できないポケモンの色違いとか持ってたり、
そういうポケモンをチャットで募集してたりって人がいたりね。
お子様多かったから仕方ないのかな。
私も知らない子供にDSのぞきこまれて、
「○○ってやつどこだ!ギラティナ返せよ」
みたいなこと言われて、ハァ?みたいな感じだったんですが、
詐欺?にあったお子さんですかね。
でもああいう会場でのユニオンルーム楽しいですね。
あまり交換は勘弁だけど。

その他ラブアンドベリーとか、たまごっちの先行だとか
会場限定販売のグッズをお土産用に買ったよ。
自分用に、結界師とかドラクエとか、ムシキングのグッズ、
欲しかったけど、時間も押してて買えなかった

少し愚痴になるけど、今までサマソニとかゲームショーとかで、
幕張メッセ来たことあるけど、今回くらい会場がゴミで
汚れているのを見たことがないです。
子供多いのは分かるけど、親もついているよね?
配布物はお家か会社までお持ち帰りください。

あと、UPしきれなかった写真、
私の携帯版HPに一部上げてますんでよかたらどうぞ。


※携帯での写真の上手い撮り方、
DS画面の綺麗な撮り方、ご存知の方おりましたら、
ご一報を!

|

« ON | トップページ | ワニと小鳥 »

ポケモン」カテゴリの記事

コメント

>くるるさん

携帯写真の上手な撮り方、
教えていただき、ありがとうございますピ。
今度試してみますね。
最近はデジカメをあまり使ってないので、
それ使うのも手かもですが。

ポケモンはすごいね。
すっかり定着した感じピ。
初めは隠れた名作くらいで終わっちゃうかと
思ったけど、すごいことになちゃたね。
応援してきた身としては、うれしいけど、
少し寂しくもあり…。
ポケモン、最近は純真な感じだけど、
元々結構尖った、アクのある作品
だったと思うピ。
今では結構オブラートにくるまれてるけど、
コナンくんみたいに?中身は骨太だたり。
そういう意味ではくるるさんも、
ポケモンぽかったり?

投稿: ぴよこ | 2007年2月 1日 (木) 02時07分

携帯電話は薄くて小さいので、普通のカメラより構えにくくて私も苦手。
とりあえず両脇を締めて、ブレにくい安定した姿勢を作るべし。
よく、両腕を伸ばしてカメラを被写体に近づけて撮る人を見かけますが、なるべく自分から被写体に近付きましょう。

DS画面は、部屋を真っ暗にしたら余計な光が映り込まないかも。

ポケモンは、本当にばけもんだねー…。
アンパンマンとか、ドラえもんとか、そういう国民的なキャラクターの地位に、今もっとも近いんじゃないかな?
任天堂が大事に大事に育ててきたのをリアルタイムで見て来たので、本当に頭が下がります。
そして、純粋無垢なキャラクター達は、心の汚れてしまったわたしにとって、遠い遠い存在でもあります…。

投稿: くるる | 2007年1月31日 (水) 02時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ON | トップページ | ワニと小鳥 »