« 犬と猫 | トップページ | under the iron sea »

かなしいずぼん

行き着けの某書店にあった、Yondaくんです。



これが約一年前のお姿。

ところが、こないだ行ってみると…。




耳をけがしておられました

名前はヨシダくんだったようです…。

|

« 犬と猫 | トップページ | under the iron sea »

雑記」カテゴリの記事

コメント

>遊・命さん



わかっていただけてよかったです。

寝技の練習をすごくする人って、耳けがしすぎて変形しちゃうんだよね。

柔道メダリストと同じ苗字?を持つのヨシダくんだけに、耳を怪我しちゃたのかなというネタでした。

でも書店の方に大事にされててよかたよね

投稿: ぴよこ | 2007年8月10日 (金) 01時22分

いやはや…

“寝技の練習しすぎ”

分かってしまう辺りマニア過ぎでしょうか?><\



パンダ=PANDA>YONDA(読んだ)?

じゃ無かったのか…?(^^;



ン>シ

ていう天然…んん〜…(^^;



事情はよく分かりませんけど

確かに愛情を感じる微笑ましいことですよね

投稿: 遊・命 | 2007年8月 8日 (水) 22時38分

>mutuhaさん



こんばんはです。

名前がヨシダくんだったとは、新潮社の人も驚きかもです><

多分、お客さんが触るので、耳を怪我されてしまったのでしょう。

もしくは、ヨシダくんだけに寝技の練習をしすぎて耳をけがしちゃたのかな?

(わかりにくいネタですみません><)

でも店員さんに愛されているヨシダくんだったようで、心があたたまりますね

投稿: ぴよこ | 2007年8月 2日 (木) 23時07分

ぴよこさん、こんばんわ☆

よしだくんwww

噴出してしまった(´_ゝ`)プッ☆

耳を怪我してしまったんですね><

ちゃんと掛札してあるので

店員さんの優しさが見て取れますww

投稿: mutuha | 2007年8月 2日 (木) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬と猫 | トップページ | under the iron sea »