« FOGGY DEW FROZEN BRASS | トップページ | Children of the Sea »

Funny Bunny

週刊少年ジャンプで連載中のSKET DANCEが好きです。
派手さは無いものの、主人公のスケット団をはじめ、キャラが魅力的で、コメディながら泣かせるエピソードがあったりするのが特徴かな。

今週発売の号で、スケット団の面々が、バイオリンの国外留学に不安を持つ同級生を勇気付けるために、the pillowsの「Funny Bunny」(歌詞)を演奏してたんですね。
賛否はありそうですけど、ここでこの曲を丸ごと使ってくるのがこの漫画らしいなと思って、興味深く読みました。
Wiki見ると、作者は音楽好きみたいですね。
自分の好きなアーティストの名前もいくつかありました。

この漫画、一時は打ち切り間近みたいな感じだったんですが、今はどうにか脱したのかもですね。
ジャンプよりサンデーとかの連載の方が向いてるような気もするんだけど、まだ続いていってほしいなあと思ってます。



PIED PIPER(初回限定盤)(DVD付)PIED PIPER(初回限定盤)(DVD付)
the pillows

エイベックス・エンタテインメント 2008-06-25
売り上げランキング : 282

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あと、今週は勇者学終わりましたね。
そんなに嫌いでもなかったんだけどなあ。
今のジャンプって正直あまり好きじゃないし、過去最高なくらい終わってほしい漫画が多いです。
人生の半分以上はジャンプ読んで育ってて、全部の漫画及びあとがきまで読んでいる自分ですが、今楽しみに読んでるのって、ワンピ、アイシールド、ジャガー、トリコ、それと上記のSKETくらいです。
楽しみじゃないまでも嫌いじゃないってのもありますが、全く面白く感じない上に不快感すら感じる漫画が多いですね。
打ち切りとかあるたびに、もっと終っていい漫画あるんじゃないの?って毎回思ってしまいます。

SKETでピロウズが作品の前面に出たことは賛否あると思いますが、自分としてはいいと思うんですよ。
例えば、物語の中でなんの脈絡もなく、スリップノットのマスク出してみたり、レッチリのドラマーの名前出してみたり、生徒の会話中にコールドプレイを出してみたり、作者あとがきで音楽好きをよくアピールしてたり、漫画のタイトルもニルヴァーナでって漫画がジャンプにあって、しかも人気があるので、ひそかに嫌な気持ちになってたりします。
その漫画の劇場版のタイトルがメタリカだったので、サマソニ2006でその曲を聴いて自分の流した涙を返せという気持ちになりました。
まあ、話はそれましたけど、そんな風に単にオサレだから出してみました的なのを見ると、「何…だと…」って言いたいのはこっちだよ!って感じなんですよね。
作者がかっこいい風な言葉を使って悦にひたりたいだけじゃ?ってが例に出した作品に限らず、近頃よく目にしたりするんで、げんなりだったりします。
その点、今回のSKETは評価できるなって思ったのでした。

自分が今の流れについていけないだけかもですし、満足してる人も多いみたいなので、別にどうでもいいといえばいいんですけどね。
「少年」ジャンプですし。
ただ、こうやって取り残されるのは寂しいといえば寂しいかもですねえ。



SKET DANCE 1 (1) (ジャンプコミックス)SKET DANCE 1 (1) (ジャンプコミックス)
篠原 健太

集英社 2007-11-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« FOGGY DEW FROZEN BRASS | トップページ | Children of the Sea »

読書・マンガ」カテゴリの記事

コメント

この回の動画うpしてる人いましたね。
下がいい感じでした。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4109702
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4133012

投稿: ぴよこ | 2008年8月 2日 (土) 04時19分

>遊・命さん

ご無沙汰してます。
最近のジャンプは変わりましたね。
読者層も男女比をはじめ、近年変化があったと思います。
少年マンガ誌では不動のトップって感じではありますけど、熱量が感じられるマンガは少なくなったなあって思います。
こち亀、今もつまらなくはないけど、10年前は本当に面白かったなあとか思ってしまいます。
KO閃は、早い打ち切りでしたね。
地味だったのと、K-1が人気とはいえ、キックボクシングは知名度が低いってのもありそうですね。
ジャンプの傾向にあわなかったてのはありそうです。
最近終ったのでは、P2、エムゼロ、ムヒョ、サムライうさぎは好きだったんですけどね。
その辺厳しいのは昔からですけど、もう少し作家を大事にしてもいいんじゃないかって気もしますね。
売れっ子は大事にされてるのかもですが。

話変わりますけど、スパム大変でしたね。
うちは、そんなに被害なかったですけど、遊・命さんとこは結構きてたっぽいですね。
今回の歯書き込み来た時に気づいてIP拒否して、URLと文面を禁止ワードに入れました。
早めに気づけて運がよかったのかも。
数分で50以上もカウンター回ってたんで、プログラムで無差別にやってるんでしょうね。
少し前にスパムメール送信の仕事をしてた人が捕まってましたね。
若いのに結構もうかってたらしいです。
新卒でスパムメールを作る会社に入って、コンビニでスパム買って食べてるって小説があったなあ。
なんてやつだったっけ。

投稿: ぴよこ | 2008年8月 1日 (金) 04時43分

お久しぶりです

うちではジャンプを買わなくなって久しいですが(というより週刊誌、月刊誌含め本そのものを殆ど購入していません…><)
事故で病院通いしてた時待合においていたジャンプを読んでいたんですけど
『キックアウト閃』とかいうタイトル(であってたっけ?(^^;)のキックボクシングの漫画
地味目でしたけど結構好きだったんですけど
近頃のジャンプの傾向に合わなかったんでしょうかねぇ…

何かしばらく見ないうちにジャンプも随分様変わりしましたねぇ…

投稿: 遊・命 | 2008年7月30日 (水) 18時59分

>BlogPetのアギラ

それは難しい質問だ…。

投稿: ぴよこ | 2008年7月30日 (水) 04時44分

発売って…なんだろう…?

投稿: BlogPetのアギラ | 2008年7月29日 (火) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FOGGY DEW FROZEN BRASS | トップページ | Children of the Sea »