« Holy Diver | トップページ | ONE DAY OF A LION »

式日

恥の多い生涯を送ってきました。

以前も述べたと思いますが、日常つまらないと感じることが多いため、基本的に日記はここでは書かないことにしています。
話す相手もいないため、ネットにぶつけていた時期もあったんですが、今は意識的にしないことにしてます。
精進が足りないため、徹しきれていない部分もあるかと思いますが。
しかし、今回少々報告したいこともあり、タイミング的にも丁度いいのでこの機に少し書いてみます。

今日はさっきまで頭痛で休んでました。
頭痛持ちなんで、慣れてはいるんですけど、ここ最近は頻度が多い気がします。
人と多めに話した日なんかは、よく頭痛になりますね。

以前報告した仕事のその後ですが、少し前に退職しました。
今は十分休んで余裕も出てきたんで、求職中です。
時間がたっぷり出来たんで、色々考えてたんですが、前の仕事で自分は成長出来ていたようです。
大して貢献もせずに退職してしまったという意識があったんで、悔いが残っていたんですが、自分としては得るものはあったようです。
一つだけ自分の思考で良かったと思うのは、うまくいかない原因を外に求めずに、自分の中に模索したことです。
自分が不遇だと言うのは簡単ですが、問題を解決しようとしたことで得たこともあると考えてます。
不思議なもので、辛い思い出が多かったのですが、辞める日には残りたいと思ってましたね。

それと気づいたのは、人間は求めるものほど手に入らないってことですね。
そして、気づかずに手に入ってるものもあるってことです。
初恋や夢を叶えることは難しいってのはそういうことかもしれません。
例えはうまくないですが、前に少し話題になった「痴漢男」みたいに、意識してないのにロリに好意を持たれていたりってことも往々にしてあるのかもですね。
本当に叶えたいことって一つしかないので、当然叶えるのは難しいと思います。
でも、気づかずに得ているものがあったとしても、何かを叶えたいともがいているからこそだと思うんですよね。
何かを目指すことは無駄にならないんですよ、きっと。
自分にも当然叶えたいことがあります。
諦めるのが怖いだけなのかもしれませんが、叶えたいと考えてます。
諦めたら何も残らないと思っていましたが、得るものもあることを知りました。
でも、それは今は見なかったことにします。
それに甘んじたくはないですし、叶えようと願わなければ実りも少ないないでしょうし。

去年のことはあまり覚えていません。
少し前にブログで去年の総括をしようと考えたんですが、仕事以外のことをほとんど覚えてないことに気づきました。
なので、今後総括はやらないと思います。
今更新するネタも時間もあるんですが、気力がないのであまり積極的に書いてません。
ネタが風化する前に書きたいってのはあったりするんですけどね。
で、今回の内容もそうなんですが、自己満足の域を出ないなってよく思います。
読み手を全く考えてないつもりは無いんですが、読んで楽しめる人がいるのか疑問に思いながら書いている時もあります。
今回の記事って、私とある程度繋がりがあって、寛容な方しか読まないような気もしますし。
あと、最近ネットやっててイライラすることが多くて、辞めたくなることもあったりしますね。
まあ、ネットで得られる有益な部分も知っているんで今ネット断ちはできませんけど。
今その辺自分の中で迷走してるのも確かですね。

吉田戦車のエッセイに、よく「友達の近所の犬」ってのが出てきます。
近所の飼い犬なんですが、吉田戦車と友達になって、飼い主に無断で連れまわされたり、話しかけたりされてます。
まあ、一部フィクションなんでしょうけどね。
毎回、吉田戦車が友達である犬に話しかけているんですが、これって何か好きですね。
自分がまだ10代の頃、親にも友達にも鬱々とした気持ちを打ち明けず、犬に話していた自分と重ねたりします。
余談ですが、戦車氏とは同郷なので、その点でその土地で暮らした人しかわからないネタとかに共感することもありますね。

最後に冒頭に書いた、報告したいタイミングのことなんですけどね。
今日、誕生日だったんですよ。(MMRのキバヤシと同じ。血液型も)
なので、この機会に今の自分のことを少し書いてみました。
誕生日や新年を迎えるたび、来年のこの日に自分は存在しているのかと考えたりします。
毎度のことなんですが、存在している自信があまり無いですね。
といいつつ、今年も誕生日を迎えてしまったわけですが。
ともあれ、またこの一年挑戦の多い年になるかと思います。
急いだにせよ立ち止まったにせよ、最後があるとするなら、出来るだけ急いでいたいと思ってます。

相変わらずの悪文に最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

|

« Holy Diver | トップページ | ONE DAY OF A LION »

雑記」カテゴリの記事

コメント

>mutuhaさん

こんばんは。
なるほど。
客観的に見れているのか自信はないですが、ありがとうございます。
よく悔いを残す方なんで、反省ばっかりしているせいでしょうか。
自分について考えることは多いのかもしれません。
自分のことなのに他人事のようにってのは、以前仕事で危機感が足りないってニュアンスで言われた言葉ですねえ。
たとえがうまくなかったかもしれません><

投稿: ぴよこ | 2008年7月28日 (月) 01時40分

こんばんは〜!

そうです^^
自分の事を客観的に見れてるってことです!
客観的っていう言葉が思い浮かばなくて
いらいらしてました^^;

客観視するのって難しいですよ〜。
自分の事なのに他人事のように考えているっていうのは
客観視をマスターしたような感じですね!

投稿: mutuha | 2008年7月27日 (日) 22時08分

>mutuhaさん

ありがとうございます
私はギリギリかに座な感じですね。
いい一年になればとは思いますね。
前途多難な感じですが。

自分を客観視できてるということかな?
その辺はどうなのかな。
自分のことなのに他人事のように考えてると言われたこともあります。

ブログはまあ、知り合いや、興味のあるもの以外だと、偶然見つけて面白い記事があったら次も読むってのもあるかもですね。
一期一会じゃないけど、偶然立ち寄った人がこのブログの記事を見て、次も読みたくなるかなってのは、少し疑問に思うことがあるかもです。
mutuhaさんは、偶然ここ見つけて、よく遊びに来てくれるんで稀有な例かもですね。
いつもコメント訪れてくれてありがとうです。
まあ、なかなか人に読んでもらえるような記事を書くのは難しいですけど、ぼちぼちやっていきますよ。

投稿: ぴよこ | 2008年7月27日 (日) 18時58分

ぴよこさんこんばんは〜!

お誕生日おめでとうございます〜!!
同じかに座でしたね☆
新しい年齢での一年が
優しい時であることを願っています(^人^)☆


自分のことを中からでなく
外からよく見つめていてるのが
よくわかります^^
なかなかできることじゃないですよね。

私も自分のブログを読んで楽しいかな(・・)?
と疑問に思うことがあります^^;

確かに楽しいと感じるブログは
また訪れたくなりますね^^
逆に私がブログめぐりする方達はリアルで知らない人ばかりです。
その方達の楽しい記事にも、また逆の記事でも、反応するものはあるし、その後に続く記事があるから、また訪れるかな?と思います。

ぴよこさんの魅力を感じ取った方は
また訪れるはずです^^
それは楽しいことだけにあるものではないと私は思いますよ^^w

投稿: mutuha | 2008年7月26日 (土) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Holy Diver | トップページ | ONE DAY OF A LION »