« triangle | トップページ | 時が暴走する »

Some Things That Glitter

円谷倉庫という食玩を買いました。



ウルトラマンでおなじみの、円谷プロの怪獣倉庫を
モチーフにした心憎いアイテムだったりします。
怪獣倉庫といえば、作品に登場した怪獣の着ぐるみ
などが保存されており、ファンにとって聖地のような
場所でした。
でも、残念ながら、今年閉鎖してしまいまいましたね。
(詳しくはコチラ参照のこと)


円谷倉庫のラインナップはこんな感じ。

シークレットは「帰ってきたウルトラマン初期NGカラーリングVer.」らしいです。

個人的に「テレスドン保管バージョンモデル」が一番の目玉でした。
ウルトラファイトを経て、帰ってきたウルトラマンで、デットンと
して登場する辺りを意識したのか、へとへと具合がすばらしいです。


今回、入っていたのはこちら。

「レッドキング・アボラス コンパチモデル(アボラスカラーVer.)」です。
レッドキングの頭部とつけかえることができます。

こちらは初代レッドキングの頭部につけかえたもの。

こちらは2代目です。


若干、解説を加えさせていただきますね。
ウルトラマン放送当時は、予算が限られているため、
一度登場させた怪獣のぬいぐるみを流用して、
新たな怪獣にするということがよく行われていました。
ウルトラQに登場したセミ人間の改造がバルタン星人(初代)
だったり、東宝のゴジラがエリマキをつけて、ジラースと
して登場したのは有名かもしれません。
そして、そういう経緯もあり、レッドキングのぬいぐるみは
レッドキング(初代)→アボラス→レッドキング(2代目)に
改造されたんです。
これはそれを再現したものですね。
今回出たのはアボラスカラーですが、レッドキングカラーも
あり、なかなか唸らせてくれますね。

当然ながら、マニア志向の商品らしく、対象年齢は15歳以上
でした。
ぬいぐるみの改造なら結構ありそうですし、2弾も期待。
ペギラ・チャンドラーとか、ウルトラファイトのバルタンの
ハサミ取り外しできるやつとか、希望します。

|

« triangle | トップページ | 時が暴走する »

怪獣」カテゴリの記事