« I do | トップページ | MEZZANINE »

HEKIREKI

先日開催のDREAM8のお話を中心に。


※若干のネタバレ、毒アリ



DREAM8試合結果です。

メインカードは、
桜井“マッハ”速人vs青木 真也
ウェルター級GP一回戦にして、日本人エース対決。
階級を上げてGP挑戦した青木選手が、トップファイター
のマッハ選手を相手にどう戦うかが楽しみでした。

結果はマッハの圧勝。
試合前、青木は挑発的な発言をしていたし、元々癖のある選手
なので、ここぞとばかり叩く人もいるようです。
(ちなみに格闘技興行では、プロレスのような舌戦は定番に
なっていますが、正直どこまで演出なのか分からないのですし、
トークより試合で魅せて欲しいので、自分はこれがそれほど
重要だとは思わないです。)


自分が思うに青木は決して弱くないです。
ビッグマウスですが、いい加減な試合をしてきた選手ではないです。
ただ、この日のマッハはその上を行ったということ。

確かに、上り調子だった青木に慢心が全く無かったとも思いません。
大晦日に70kgで戦っていた選手が、4月に76kgの階級のGPで
戦おうとするのは無茶。
計量時に、他の選手より軽かったようですし、試合時には
もっと差が出ていたでしょう。

でも、DREAM(大晦日にも)皆勤賞で、大黒柱を自称し、挑戦
してきた青木が今回負けたからといって、彼に失望の気持ち
は全くありません。
勝ったマッハも強い選手ですし、そのマッハも匂わせた
ように、そこまで気負わなくても、その気持ちを受け
取った選手やスタッフやファンは、盛り上げて行って
くれると思うんですよね。
負けたことは残念ですが、強敵との連戦続きでしたし、
少し休んで、もっと強くなって帰ってきて欲しい!

ちなみに、以下の記事で、盟友の戦極王者、北岡選手が
少しこの試合に触れていました。

脱“キモ強”宣言!?  6.7パンクラスで北岡悟 vs 坂口征夫が決定


で、ここからが少し毒。
KID選手が試合後、青木を揶揄するとも取れる発言を、
ここぞとばかりに嬉々としてしてたみたいですが、
DREAMでまだ1試合もしていない選手が、興行を
背負う覚悟で挑戦した選手を笑うってどうなの?
この人のこういう態度は今に始まったことじゃないけど。


あと、もう一人のどうかと思う選手。
K-1の方の話題ですが、魔裟斗選手が引退だそうで。

この人に関しても、すごく言いたいことがありますが、
佐藤選手の以下の発言が今回の件に関しては、自分の
気持ちをある程度代弁してくれているので、多く
語りません。

「魔裟斗は策士!! 選手に失礼」佐藤嘉洋が魔裟斗に毒舌三昧
(ちなみにK-1公式サイトでは、魔裟斗に対する発言を大幅にカット)

彼はKIDのように素行は悪くないですが、自分はややマシ程度の認識。
彼の引退宣言は2度目でしょうか。
まあ、彼がいなくなって、お茶の間にアピールできる選手を育てて
こなかったことが今後浮き彫りになるでしょう。

この2人はジャンプでいうなら冨樫。
実力も人気もありますが、乱暴にいうなら運営公認で、
半ばお茶の間を騙してきたような選手だと自分は思ってます。
エースとしての苦労もあり、それなりに頑張ってきた(過去形)
とは思いますがね。
(他にもそういう選手はいるけど、今回の件では取り合えず置いておく。)

大部分の選手は頑張っていますが、DREAM、K-1の運営
(FEG)は相変わらず酷いと思いますね。
繰り返すけど、政治的な思惑や視聴率などに都合の良い
運営で、選手の待遇の差や、勝敗に影響が出るような
茶番はいい加減にして欲しいです。
(少し前のアリスターvsレミーなどK-1の対総合路線にもあきれましたが。)


まあ、相変わらずな運営をして、ふと気が付いた時は
もう遅いということですよ。


※もっと言いたいことがありましたが、毒70%OFFで
お届けしました。乱文すみません。


|

« I do | トップページ | MEZZANINE »

格闘技」カテゴリの記事

コメント

>遊・命さん

いやー。
なんというか、ありがとうございます。
DREAM8は熱い大会だったと思ってます。
結果的に、マッハが勝ったたけど、青木とマッハどっちが勝つか、ファンの間では激論が交わされていましたし。
負けたけど、青木は今回の大会を盛り上げた功労者だと思いますよ。
今回に限りませんけど、名勝負というものは一人では作れないですから。
まあ、プロだから色々言いにくいことがあるってのもあるのかもしれません。
以前、宇野と青木の試合で、ファンは青木有利、関係者は宇野有利と予想した裏に、宇野が関係者の間で礼儀正しく評判が良かったためとの噂もありましたし。
他にもビジネスの問題もあるのかもですね。

投稿: ぴよこ | 2009年4月26日 (日) 00時37分

この手のコメントとか見ていて
毎度感心させられるのは
実際に試合とか見ていなくても
細かい展開とか知らなくても
その試合の展開って言うのか試合運びっていうのか
大まかな流れとかが何とはなしに見えてきたりすることや
多少は主観なりがあったとはしても
キチンとソースなども明かして人となりを評価しているところとか
巧い喩えとか…

桜井“マッハ”速人vs青木 真也戦のコメントとか実にいいですよね。

こういう評価、プロも見習って欲しいとか思っちゃったりも…(いいすぎ?

投稿: 遊・命 | 2009年4月23日 (木) 12時47分

>BlogPetのアギラ

快哉。

投稿: ぴよこ | 2009年4月11日 (土) 01時56分

開催って…なんだろう…?

投稿: BlogPetのアギラ | 2009年4月 9日 (木) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« I do | トップページ | MEZZANINE »