« In Search of Solid Ground | トップページ | Firehouse »

十六夜の雨

岩手「座敷わらし」の旅館全焼】(アサヒ・コム)


岩手県にある、座敷わらしの出るといわれる老舗旅館、緑風荘が4日に火事になり、全焼してしまったそうです。
幸い宿泊客とスタッフにはけがはなかったとのこと。

座敷わらしに会うと幸運になると言われており、座敷わらしが現れるという緑風荘の槐(えんじゅ)の間は予約が数年先が埋まっているという状態だったそうです。
テレビ番組や、怪談本などでも取り上げられ、子供の足音や声を聞いたとか、オーブが撮影されたなどの話はよく耳にしましたね。
300年続く老舗旅館とのことですし、妖怪ファンには馴染み深い旅館だったのに残念なことです。

不謹慎なようですが、やっぱり出て行っちゃったのかな…。


緑風荘(Wikipedia)

|

« In Search of Solid Ground | トップページ | Firehouse »

」カテゴリの記事

コメント

>mutuhaさん

こんばんは(おはようございます?)。
驚きのニュースでしたね。
私もどこか別の旅館かと最初思いました。
前向きに考えると、火事になっても死傷者が出なかったのは座敷わらしのおかげといえないこともないのかもですね。
ただ、営業再開しても、これは大きなイメージダウンでしょうね。
私やmutuhaさんと同じ感想を持つ人が多そうな気もします。
残念ですね。

投稿: ぴよこ | 2009年10月 6日 (火) 04時07分

ぴよこさんこんばんは!

このニュース、ビックリしてしまいました。。。
何度かテレビで見た事もあったし、最初同じ旅館だと思いませんでした。。。
座敷わらし、どこかいっちゃったのかもしれませんね><
でも怪我した人などいなくて本当よかったです。

投稿: mutuha | 2009年10月 5日 (月) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« In Search of Solid Ground | トップページ | Firehouse »