« In The Arms Of God | トップページ | み空 »

Individual Thought Patterns

PSUについて。

(※少し後ろ向きです)

先月まで課金していたんですが、時間、経済的な面の他色々思うところがありまして、今月から課金を辞めていました。
フリーコースが追加になって、何度か足を運んだのですが、移動できる範囲が限られるために、どうも周りに気を遣わせているというか、負担になっているのではないかと不安になったりしました。
他の場所で遊んでいる方が、自分一人のために足を運んでくださったり、時間を割いていただいたりとこちらに合わせてくださると、ひどく恐縮して、なんだか申し訳ないと同時に、自分の存在が相手にとって負担なのではないのだろうかと、疑心暗鬼になったりして、純粋に楽しめなかったりするのです。
また考えすぎだと言われそうですが。
批判を承知で言えば、自分はこのゲームをあまり積極的に楽しんでいないと思います。
お知り合いがいるので、顔を出すことはありますし、そういった方と接するのは楽しいのですが、ゲーム単体として考えると、どのへんが面白いのか未だによく分かりませんし、あまり興味がありません。

そういったモチベーションで遊んでいるので、誘っていただけるのはうれしいのですが、若干の罪悪感があり、また今や課金をせずに相手に合わせてもらう形で居座ったりしているので、余計に自分の存在に疑問を持ったりします。
反面、自分が顔を出すからには、お友達に会いたいという気持ちが勿論あります。
しかし同時に、自分がそう願うことが相手の負担になるのではないかという葛藤があります。

自分の場合、夜なんとなく物悲しい気持ちの時にオンに行きたくなるんですが、これってネトゲを始める前は我慢できていた感情だった気がするんですよね。
ネトゲ廃人についての本をここ最近何冊か読んだりしたんですが、誤解を恐れずに言うならば、自分も現実に閉塞感を感じているんで、こういった居心地のいい場所があると必要以上に逃避、または依存してしまうんではないかと思います。
社会から必要とされない自分がネットには居場所があるといった心境というのでしょうか。
廃人とまではいかないにせよ、自分も一時は中毒のレベルではあったとは思いますしね。

そういうことを考えたりしまして。
課金するかスッパリ辞めるかすれば、身軽になる部分もあるんでしょうが。
とりあえず、変な風に思考が働いてしまうので、寂しいのですがやっぱりリアルで余裕ができて課金を再開できるまで接続頻度を抑えようかと思います。

|

« In The Arms Of God | トップページ | み空 »

PSO&PSU」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317038/33980006

この記事へのトラックバック一覧です: Individual Thought Patterns:

« In The Arms Of God | トップページ | み空 »