« The Guessing Game | トップページ | One Man Revolution »

Raditude

こういうのがありました。
安価でリリエンタールのキャラ絵描くよ

週間少年ジャンプで連載している『賢い犬リリエンタール』が好きです。
単行本の1巻が今、なかなかどこでも売っていないようですね。
私も、1巻を発売日から少し経って買おうとしたら、なかなか見つからなくて、結局2巻を先に購入しました。
その後、偶然発見して入手することが出来ましたが、その書店でも今は品切れになっているようです。

ジャンプでは、現在打ち切り候補筆頭といった感じなのに、ネットなどでは意外と支持する声が多いような気がするんですけどね。
ジャンプは15年くらい買い続けていて、載っているマンガは全て読んでいるんですが、近頃どうしても面白いとは思えないものが意外と長く続いたりして、自分がジャンプの読者層とは異なってきたのかなと思ったりします。
(まあ「少年」ジャンプですしね)
これは思いっきり暴言かもですが、終わっていいというより、是非終わってくれと思ってしまうマンガがここ最近多いです。
打ち切りがあるたび、もっと打ち切るべきものがあるんじゃないの?って思ったりするのですが。

閑話休題。
できれば、リリエンタールは生き延びて欲しいなあ…。


1巻が書店でなかなか見つけられず、2巻を先に買いました。
本誌では、読み切りの時から気になっていた作品です。

ハートフルというとベタベタ過ぎて、言葉のチョイスとしては自分の好みではないのですが、確かに優しさに溢れた作品です。
少し不細工な主人公犬(?)リリエンタールの素直な可愛さや、設定のSF(すこしふしぎ)テイスト、柔らかな空気感のさじ加減が絶妙だと思います。
また、どの登場人物からも善意が感じられる描き方にも好感を持ちました。
サブキャラのライトニング光彦とかすごいいい奴だし。

本誌では、現在打ち切り候補に挙がっているようですがネットなどで皆さんの感想を見ると、リリエンタールが愛されていることが感じられ、うれしく思いました。
掲載誌がジャンプでなければ、もっと評価されていい作品という気もしますが、本作は少なくとも自分の中ではかなり良作品です。

|

« The Guessing Game | トップページ | One Man Revolution »

読書・マンガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317038/34372762

この記事へのトラックバック一覧です: Raditude:

« The Guessing Game | トップページ | One Man Revolution »