« 2012年4月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年6月

時の鐘

“皇帝”ヒョードル引退を明言「家族の存在が理由」 (スポニチ)


総合格闘家で、日本ではPRIDEヘビー級王者・60分の一の男として知られるエメリヤーエンコ・ヒョードルが引退を表明しました。
大好きな選手ですし、日本の格闘技全盛期は彼の存在があったからこそだと思っているのでやはりさびしく思います。
王者にふさわしい強さと風格を持ったすばらしい選手でした。

ヒョードルとともに格闘技界を支えたミルコ・クロコップも先日引退しましたし、かつての華々しい時代の立役者たちが少しずつ現役を退いていくのは、仕方がないにせよ悲しいです。
彼らの試合に勇気づけられたファンも多いんじゃないでしょうか。
自分もそうです。

ありがとう、ヒョードル。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

犬と猫

ご無沙汰しております。
更新がまた滞ってしまい申し訳ありません。

あまり放置していると来訪された方にも自分の精神衛生上にもよくないので、お茶を濁すようですがブクログに投稿した書籍などのレビューを一言二言添えて少しずつ放出していきたいと思います。


ぴよこの本棚

続きを読む "犬と猫"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年8月 »