« 移民の歌 | トップページ

In The Evening

ご無沙汰しております。

今年もいろいろ音楽を聴いて楽しませていただきましたので、本年発売の作品の中から自分がベストだと思う10作品を以下に挙げてみようと思います。
なお、一番聴いているジャンルが自分の場合、メタルなので、メタル及びその周辺のオリジナルアルバムからの選出です。
見方は、以下の通りです。
ミュージシャン名 - アルバム名


Alice In Chains - Rainier Fog
Amorphis - Queen of Time
Coheed And Cambria - The Unheavenly Creatures
High On Fire - Electric Messiah
Judas Priest - Firepower
Powerwolf - Sacrament Of Sin
Septic Tank - Rotting Civilisation
Sick Of It All - Wake The Sleeping Dragon
Uncle Acid & The Deadbeats - Wasteland
Voivod - The Wake
この他、カヴァーアルバムで
Burn The Priest - Legion: XX
ライヴ盤では
Overkill  - Live In Overhausen
がとてもよかったです。
新人のアルバムだと、来日もしたセルビアの親日家ラガメタルバンドの
Senshi - Senshi No Seishin
が気に入ったので今後に期待です。
今年聴いた2018年発売の音楽作品
旧譜も含めて視聴したもの
以下Last.fmより(~12月29日)
今年再生した曲数
48713曲
再生数上位10バンド

1145

再生数上位10アルバム

20181828

再生数上位10曲

|

« 移民の歌 | トップページ

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317038/74852182

この記事へのトラックバック一覧です: In The Evening:

« 移民の歌 | トップページ